カラオケ・コミニュティーハウス “ピュアステージ”オープン3ヶ月記念イベント

話題の新曲「赤ウキウキ」で活躍中の
金京子さん(クラウン徳間所属)  来店決定!

[金京子]
日本コロムビアより「杏の木」(
20094月)、「あなたと心のままに」(20164月)

「風の足あと」(20165月)リリース。
1990年中国歌謡界に衝撃のデビュー。以降日本と中国で歌手活動を行っている。

10月9日(火)13時より “ピュアステージ”にて 新曲「赤坂ウキウキ」CD付き、 軽食付           料金3000円

ご予約の方から良い席を確保いたします。

お問い合わせ 045-548-5977


桜満開!こんな時こそ「さくら、さくら〜サムライ化学者・高峰譲吉の生涯」をご覧ください。

米国のワシントンにも桜の名所があります。その桜を送ったのは、サムライ化学者と言われた高峰譲吉です。しかし、100年以上前にアメリカに渡り、国際結婚し、アドレナリンを発見した偉大な発明者であることを知る人は、少ない。映画「さくら、さくら〜サムライ化学者高峰譲吉の生涯」は、日本の近代史に埋もれた高峰を描いた唯一の作品です。映画公開時に10万人近い観客動員をしたこの作品の完全版(劇場公開時より30分長い)を、ご要望に応え、再販売します。再販売を記念し先着二百名様に2980円のところ2300円(送料込み)で販売します。高峰譲吉を演じる加藤雅也の渾身の演技、渋沢栄一役の故松方弘樹さんの重厚な演技、東大の教授ロバートキャンベル、歌手のナオミグレース、国分佐智子、美木良介、夏木陽介らの、火花散る演技が見どころです。月刊シナリオでは「日米両国の母親が面白かったですよ」と書かれています。KOTAさんと、萩尾みどりさんの日米の母親に注目してください。
このDVDはアマゾンなどでは取り扱っていません、桜咲くこの時期に、ぜひご鑑賞ください。


主演映画『30年目の本気〜いい歳こいてロックンロール』完成記念                               黒沢博新年会

「三年目の浮気」の大ヒットで知られる歌手・黒沢博さん。話題の新曲「30年目の本気〜こりない男のPart2」のリリースに合わせ、映画初主演を果たすのが「30年目の本気〜いい歳こいてロックンロール」

メガホンを取りのは、同曲のミュージックビデオ演出も手掛けた市川徹監督。

30分の短編ながら、黒沢さんの魅力満載のオリジナルストーリーを、横浜藤棚商店街を舞台に撮影。

たくさんの支援者、地域の皆さんや、商店街の全面協力のもとで、この度完成いたしました。

そして、この度、ファンやご協力いただいた方への感謝の意味を込め、映画のお披露目上映を始め、ミニライブ、富山県氷見市直送の寒ブリなどオードブル、そして、新潟の銘酒“越乃寒梅”を楽しみながら、黒沢さんと歓談できる新年会を開催します。

多くの皆様にお楽しみいただくために、2部構成入れ替え制とさせていただきます。

1部、2部ともに定員30名、ぜひこの機会に、藤棚発黒沢博主演映画「30年目の本気〜いい歳こいてロックンロール」をお楽しみください。

 

開催日  1月20日(土)

開催場所 横浜・藤棚シネマノヴェチェント

料金(第一部第二部共)

前売り5000円 当日5500円(寒ブリ他オードブル+3ドリンク付)

お申し込み シネマノヴェチェント

      0455488712

      http://cinema1900.wixsite.com/

           (オンラインで申し込めます)

 

 

タイムテーブル

第一部

15時〜『30年目の本気〜いい歳こいてロックンロール』『30本目のバラ』上映

引き続き、黒沢博ミニライブ

16時〜バースペースにて、黒沢さん囲んでの寒ブリ新年会

1730分終了

第二部

18時〜『30年目の本気〜いい歳こいてロックンロール』『30本目のバラ』上映

引き続き、黒沢博ミニライブ

19時〜バースペースにて、黒沢さん囲んでの寒ブリ新年会

2030分終了


HOME

ご当地映画製作の私たちの取り組みを、12月5日付の朝日新聞に取り上げて頂きました。


今年も富山の高志の国文学館で講演させてもらいます

12月2日に、富山市高志の国文学館で、高峰譲吉博士のことについてお話をさせていただきます。午後2時からです。楽しい話を考えております、ぜひ、富山の皆さんご参加ください。入場無料です。ぜひお申し込みください。若干の空きがあるそうです。お土産も用意しています。その後、一瞬にフリートーキングの飲み会も考えております。よろしくお願い申し上げます。


突然の解散総選挙、25年から解禁されたインターネットによる動画配信。弊社は低予算で動画制作にお役に立ちます。

富山県から依頼された、北陸新幹線歓迎映像は、3バージョン合計で閲覧数10万回を超えました。

ヒロシ&ナオミのミュージックビデオは10日間で5千回を超えました。

https://www.youtube.com/watch?v=WES6I1aP5Ug

https://www.youtube.com/watch?v=-QHfUXeg7Eg

https://www.youtube.com/watch?v=CEsFPCw8Abk

 


ReViveは、市川徹監督を中心とした映像制作会社、株式会社Rei23のコンセプトで、どんな苦境にたってもよみがえると言う意味ですです。

映像製作会社であり、イベントプロデュース、女優で俳優インストラクター竹内晶子率いる総合プロダクションでもあり本格的な俳優、司会、講演者などの派遣をいたします。

映画、CM、朗読、講演、ナレーション、ディナーショー、慰問などの各種キャステイング、各種イベントプラニングを行なって居ます。

 

facebookもあります。ぜひご覧ください。

https://www.facebook.com/revive.departure/?ref=bookmarks

皆様のご要望にお応えして、日本で初めてiphoneで撮影した、長編劇映画「恋網」の手づくDVD を8月15日に発売します。

詳しくは、リバイブ・マルシェをごらんください!


製作決定!

黒沢博新曲発表記念!初主演映画              「 30年目の本気〜いい歳こいてロックンロール」

団塊の世代が定年退職を迎えている現在、残りの人生を楽しむ活力に満ちた“元気なお年寄り”が増えています

いままでやりたかったけどできなかったことにチャレンジしよう!と、様々な趣味を持つ方が多く、その中のひとつに「バンド」があります。ネットには、シニアバンドのメンバー募集サイトが数多くあります。とある老人ホームを舞台に、シニアバンドが巻き起こす騒動を、悲喜劇を交えて描き、これからの時間を楽しく生き生きと過ごすためのヒントになればと考えています。

黒沢博の新曲「30年目の本気」をテーマに据え、笑いと涙の80分

応援団大募集!

詳しくは「30年目の本気」のホームページで

https://30nenmenohonki.jimdo.com


政治エンターテイメント・ムービー若者に政治参加を呼びかける、真面目な映画「そうだ!選挙にでよう!」、おかげさまで、大変好評を得ています。そこで、この映画を上映していただけるところを、大募集しております。予告編をご覧の上、是非お力をお貸しください。

Information


「万年筆」「桜田門内の変」「HAPPY メディアな人々」「獅子舞ボーイズ」「魚津のパン屋さん」をDVD化。

渡辺裕之、竹内晶子W主演・三郎、薫シリーズの第一弾、第二弾「万年筆」「桜田門内の変」、福井県越前市にあるケーブル局を舞台に、かつて中央で売れていたニュース司会者と地元のアナウンサーの衝突を描く「HAPPY メディアな人々」、北陸独特の獅子舞をテーマにしたローカル・ミュージカル「獅子舞ボーイズ」、北陸新幹線開業に湧く富山県、魚津市を舞台にした夢に向かう若い女性を描いた「魚津のパン屋さん」をDVD化しました。この機会に、リバイブ・マルシェから、是非お求めください。


映画「さくら、さくら〜サムライ化学者・高峰譲吉の生涯」ディレクターズカット156分完全版 再発売

東京は桜の開花宣言が出されました。米国のワシントンにも桜の名所があります。その桜を送ったのは、サムライ化学者と言われた高峰譲吉です。しかし、100年以上前にアメリカに渡り、国際結婚し、アドレナリンを発見した偉大な発明者であることを知る人は、少ない。映画「さくら、さくら〜サムライ化学者高峰譲吉の生涯」は、日本の近代史に埋もれた高峰を描いた唯一の作品です。映画公開時に10万人近い観客動員をしたこの作品の完全版(劇場公開時より30分長い)を、ご要望に応え、再販売します。再販売を記念し先着二百名様に2980円のところ2300円(送料込み)で販売します。高峰譲吉を演じる加藤雅也の渾身の演技、渋沢栄一役の故松方弘樹さんの重厚な演技、東大の教授ロバートキャンベル、歌手のナオミグレース、国分佐智子、美木良介、夏木陽介らの、火花散る演技が見どころです。
このDVDはアマゾンなどでは取り扱っていません、桜咲くこの時期に、ぜひご鑑賞ください。

ご希望の方は、リバイブ・マルシェから、お買い求めください。

 

業務提携している黒沢博さんの新曲PV

「花ならば」


竹内晶子のプロフィール映像です

竹内晶子の講演内容です

演題「人生という舞台で輝くために」

 1、      まず、五感をフルに生かして、からだでたくさん感じていますか。

2、      感じたことを言葉に出したり、行動で示したりできていますか。

3、      自分の言葉や行動は、他者に向かっていますか。

4、      他者をちゃんと見ていますか。感じていますか。

5、      他者に向かって表現する時、目的はありますか。自身の感情だけに頼ってばかりになっていませんか。他者に伝えようとしていますか。

6、      目的によって、言葉や行動の表現方法を選択できていますか。

7、      他者に向かう目的は、ポジティブですか。

8、      そこに愛は存在していますか。

9、      人生という舞台において、受け身ではなく、主役としての自分を第一に考えることができていますか。

10、そして、共演者に恵まれていますか。同時にその人たちの人生において、よき共演者として共存できていますか。

俳優が舞台で輝くためのヒントは、人生という舞台で生き生きと輝くためのヒントそのものです。たくさんの俳優たちとの訓練を通して構築してきた“主役を生きる”術を、わかりやすく解説します。俳優のワークショップでも行う簡単なエクササイズを体験していただきながらの講演も可能です。